DSC09138

心を整える。 / 長谷部誠

あまりこの手のタレント本というか蒙古啓発書は読まないんだけど誰かが買ってきてトイレに置いてあったんで読んだ。
私にとったら朝のトイレタイムは読書タイムで大抵は小説を持ち込んで読むんだけど。。。
誰かが言ってたなぁ、長時間トイレは良くないって。科学的根拠あるんだろうか?

閑話休題、本の感想
ハセベ君真面目ですね。真面目すぎ。書いてある内容はまあそんなもん(なんなんだw)。
唯一興味持てて読んだのは最終章のアジアカップの裏話。シリア戦の川島レッドカードでの審判とのやりとりがいいね。
その少し後に岡崎が倒されて今度は日本がPKを得た時、TVで見ていた私は「さっきの分の帳尻合わせだね」と話していたんだけどやっぱそうだったのねw
知らなかったのはその後の韓国戦でラインズマンやってたのがその時の審判だったらしい。90分で1-1で延長に入って、延長前半に岡崎がエリアぎりのところで倒された時、エリア内だとはっきりと態度で示したんだそうだ。それで日本のPKになったのね。
その後終了間際に追いつかれてPK戦になって川島が連続セーブして勝ったのは印象深く覚えてますよね。

また脱線した。
まあ、この章が面白かったのでよしとしましょう。他の章はまあまあ。
でもスポーツやってる少年少女には良い啓発書となるかな。

★★☆☆☆

※人種差別になるとかいう理由で今は「蒙古」って言わないみないね。「自己啓発本」とでもいうのかな。