sayama_tamako

TGG (Tokyo suiGen Gururi)

3月11日、きっこと芽依はファンモンのライブとかで10時過ぎに出かけていった。
ということで近場でランしてきました。
はじめは六道山の細かなトレイルを行ったり来たり。狭山湖外周通りを反時計回りで狭山湖の堤まで。
ここで軽く昼食、賞味期限2010年10月のパワーバー(ココナッツ味)
水分は昨日届いたRaidLightの750mlにポカリ入れてきた。ストローなんだけどついついラッパ飲みの様にしてしまう。そうすると出てこないんだよね。
思ってたより暑くて水分消費が激しい。まあ足らなくなったら自販機で買えばいいや。
あ!お金持ってくるの忘れた。やべー!トラブって走れなくなっても自分の足で帰るしかないのか。。
軽く昼食後に多摩湖のサイクリングロードまで戻って今度は多摩湖ぐるり。時計周り。
西武遊園地まで意外と快調。多摩湖の南側に行ってちょっとしたら。。。あれれ??足が動かないぞ。。。
RunKeeperみると20キロ。ここからホントゆっくりとぼとぼ。
再び狭山湖の堤を渡って狭山湖ののこり半分反時計回り。
しかーし、28キロぐらいで右ももけいれんするし。。いばしストレッチしても治らんし。。その後はほとんど歩き。
34キロ、5時間かかりました。4時間ぐらいのつもりだったのに。。。
でも累積標高は意外にも636mもあっていいトレーニングになりました。
UTMFまであと2ヶ月、ガンバッテ走って足作らないとね。

DSC00324

RaidLight 750ml Drinking Bottle with Straw



3月7日のこと、製作中のパックの途中経過の写真をfacebookにアップした。
そしたらいのさんが「海外のレースでストロー付きのボトル見かけるけど売ってないね」と
確かにこの位置にボトルがあるならストローついてたらそのまま飲めるじゃん。
いのさんとあーだこーだ言ってたら、Ken Nakagawaさんが「これ探してるんですか?」
おーーまさにそれだ~~~
米国amazonで探したら扱ってました。という訳で注文。いのさん2個+俺1個。
発送は通常(船便)で。
到着は4月2日頃と連絡がきた。気長に待ちましょう!




そしたらですね、3月10日になにか荷物が届いたんですよ。EMSで。
差出人はHONG KONG???内容物は。。Outdoor Gear !!!
きたんだ。ハヤ!
EMSできちゃったよ。でもinvoiceみたら送料変わってない。ラッキー。むこうの事情でEMSになったみたいです。



Ultimate Directionの750mlと500mlのボトルと並べてみました。同じ750mlだけどちょーぴり胴が太いのとくびれが少ない分背が低くなってます。



そして、RaidLightとUltimate Directionのキャップのネジが一緒。ラッキー♪
U.D.の 750mlのボトルにRaidLightのキャップしたとこ。



製作中のパックのボトルポケットに入れてみたところ。750mlのはやっぱ背が高いや。
顔の目の前にストローきてウザい。



ですが、U.D.の500mlのボトルにストローキャップつけたのをボトルポケットに入れたらこんな感じ。
ナイスです。ばっちり!!
距離によってはハイドレーションなしでこれでいけますね。
ハイドレーションって臭いがうつっちゃっていまいち好きじゃないんだよね。
早くパック完成させて試してみたいです。