タグ別アーカイブ: family

祖母

11月16日で94歳になったおばあちゃんに会ってきました。おばあちゃんに会うのは何年ぶりだろう。。割と近く(川崎市幸区)に住んでるのに全然行かなくなっちゃって。
軽く痴呆っぽくて最初ボクが誰だか思い出せなかったみたいだけど、断片的に時々思い出してくれてたみたいです。
足腰しっかりしてるし、耳も聞こえるし、至って健康。長生きしてくださいねー。また会いに行こっと。

一周忌法要

11月11日、父の一周忌で実家に帰ってました。また雨。
通夜、告別式、納骨、新盆、一周忌と全部雨!生前はあんなに晴れ男だったのにね。その反動でしょうか。

あっという間ですね。まだなんか父が亡くなった事が信じられない時があります。
突然電話がかかってきて「おぉ、りょう、パソコンが調子悪いんだが見てくれないか。。」と言ってくる気がします。
浄土から見守ってくれてると思い、父に負けないくらい立派な父親になるよう頑張ります。

547442_302723606479606_100002259069497_732635_1346349053_n

お誕生日会(芽依17歳)

5月6日で17歳になったメイのお祝いは、急性胃腸炎の為に延期になってました。
更に咲の緊急入院とかあってやっと5月15日に開催。恒例のパーティメニューは主役がリクエストできる。で、芽依のリクエストは「何個ずつ?! って聞かなくていいくらいからあげが食べたい」
で、きっこがいつもと違うからあげ作りました。潮麹で漬け込んだからあげが超山盛り!めっちゃ美味い!!!

17歳のお誕生日おめでとう!

健康が一番

ブログ更新停滞中。。連休中の話はおいおい書くとして一つだけ先に書く。

連休中、次女の芽依は岐阜に合宿に行った。八王子高校水泳部の合宿で。
だが、2日目に急性胃腸炎になってしまい下痢嘔吐熱で大変だったらしい。。昨日帰ってきたけどまだお腹の調子はいまいちでちゃんと食事出来ない状態。
帰ってきた5月6日は芽依の誕生日で今年で17歳。でもこんな状態なので誕生日パーティは行わず。元気になったら改めてお祝いしよ。
早く良くなってね。

そしてもうひとつ、長女の咲の話。
今年の2月ぐらいから時々軽いめまいを起こしていたらしい。上下に揺れる様な感じ。
だが大したことなかったのとすぐに収まるのでそのままにしていた。
GW中に開催される東海大学水泳部の強化練習、泳いだ後プールサイドに上がってからそれは起こったらしい。
同じようなめまいらしいが長時間大きく体を揺らして立っていられない状態。
とりあえず収まってからも様子みながら泳ごうとしたらしいが動悸とめまいで泳げる状態じゃないとのこと。
3日の日に連絡もらって4日は病院に行ってみるとのこと。
心配だったのと伊勢原の病院までの送迎をしてあげようと、4日に急遽咲のアパートまで行った。
一人暮らししていて一番心配なのは病気の時。コーチや仲間がそばに居るから大丈夫とは思うんだけどでも心配。
その日も時々めまいがしたみたいだけど、きっこの顔みたらほっとしたみたい。

そして、病院に電話して症状を話したんだけど、連休中は精密検査が出来ないので連休明けの7日に来てくれとのこと。
その日は咲はふらふらするっていうので家で休んでて、きっこが咲の部屋の掃除したり洗濯したり水やスポーツドリンクや米など重たいものを買い物に行ったり。
俺は、つかなくなった自転車のライトを直したり、はずれちゃったヨシズを直したり、ルーターのファームアップデートしたり、切れた部屋の電球を交換したり。。修理屋さんw
用紙送りがおかしくなったプリンタは工具がなくてその場では直せず、持って帰ってきてバラしてみたがだめだこりゃ。。新しいの買わないと。。

「無理しちゃだめだよ」と念押ししてその日は夕方に帰宅。心配だよぉ。。

芽依の場合は、とりあえず原因わかるしだんだん良くなってきているから後はしっかり治るのを待てばよし。
でも胃腸炎って痛いんだよね。。。
咲、原因不明なのが心配。ちゃんと原因がわかって治療や対処方法がちゃんとできて、しっかり治るまでは心配です。
若い咲に長期間の治療とか、思いっきり水泳したいのに出来ない状態とか可哀想すぎます。
一時的なものですぐに治るものであってほしいです。

何度か公表しているから知っている人多いと思うけど、私はメニエール病なんです。もう治る事はないでしょう。
左耳の耳鳴りは常時。そして時々ある回転性のめまい。。
耳鳴りはもう慣れっこで逆にたまに耳鳴りしていない時に「お!耳鳴りしていない!!」って気づくほど。
めまいはその前兆がわかる様になったのでヤバイ時は横になるとか対応しています。めまい始まると数十分~数時間ぐらい続くのでその間歩くのも困難になっちゃうのが困りモンなんですけど。

もう俺はこれに慣れちゃってるし、低カリウム血症や低ナトリウム血症になる事の方が嫌なのでイソバイド飲んでません。(ほんとの理由はマズイから。。)

脱線しちゃったけど、言いたかったのは健康なのが一番ってこと。
咲も芽依も早く良くなって下さい。

Happy Birthday May

5月6日の夜、八王子高校水泳部の合宿で岐阜に行ってた芽依が帰ってきた。
合宿2日目に急性胃腸炎になってしまい、その後は練習に参加できなかった様だが、とりあえず無事に帰ってきてよかった。おかえり。
そして、5月6日は芽依の17歳の誕生日♪なんだけど、体調イマイチなのでパーティは良くなってから改めてということで。
というわけでまだちゃんと祝ってませんが、「お誕生日おめでとう!」

DSC01131

誕生日


2012年4月27日、47歳になりました。
ずっと一年間自分は47歳だと思ってましたが1歳間違えていた様です。
芽依がFLOのキャラメルプリンタルト買ってきてくれました~ここのタルト美味しいんだよね♪ありがとう♪
これからも宜しくお願いします。

JOC_POSTER

JOC 2012 Spring

春のJOがありました。芽依は50mバタフライで出場。
かなり気合入ってます。
というのも、5月のジャパン・オープンの標準タイムを切る最後のチャンス。
前回JO決めた時は28秒11、オープンの標準タイムが27秒95。あとコンマ2秒!
その次にあった公式戦はインフルエンザで欠場。だからこのJOにかけてるんです。
ジャパン・オープンに出ることになったら咲と姉妹で一緒に始めて出る事になります。
実は去年の春、芽依がついにJOタイムを切って春のJOの出場を決めました。そしてそのJOは咲にとったら最後のJO。
咲の最後のJOで芽依と一緒に出るはずだったんです。だけど、大震災の影響で中止。
ずっと咲と一緒に試合に出たかった芽依にとったらそれは本当に辛くて残念なことだったはず。
JOで一緒に出るのはもう不可能なので、じゃあ次に大きな試合で!海外選手も参加するジャパン・オープンで!と。

前置きが長くなりました。

見ているこっちもドキドキ。
芽依のレースは、スタートも上手で前半かなりいいかんじ。
後半も悪くない感じだったけど。。自己ベストにわずかに届かず。。残念。。。
芽依がどんな気持ちでいるのか考えたら涙が出てきそうになった。
一番悔しいのは芽依自信、悔しいよね。そりゃ。。
その悔しさを乗り越えて大きくなって下さい。いいレースでした。収穫したのも大きかったんじゃないかな。

レース後ダウン終わって顔見せた時は悔しさを隠してたね。
担当コーチもすごく残念がってた。でも、いろいろと話して最後は「次はインカレに向けてがんばりましょう!」って。
そう、前を見て行こう。がんばれ!!

そして、来週は咲がオリンピック代表選考会に出場します。こっちもワクワク。楽しみです。

講演会

市内の小学校の「総合的な学習の時間『自分を見つめよう』」という6年生の授業できっこが講演した。私はスライド係w
この小学校は毎年やってるんだけど今年の6年生はおとなしいな~なんて思ってたけど、質問タイムになったらみんな手をあげるあげる。
時間切れで打ち切りになっちゃうぐらい。
夢に向かって努力して、偉業を成し遂げた人が目の前で夢について語るんだもん。そりゃあ心に響くよね。
きらきらした眼差しが印象的でした。よかったよかった。

講演の後は校長室で校長先生と一緒に給食。給食なんて何年ぶりだろう~
俺の中学校はお弁当だったから小学校以来かも。30年以上ぶり!!
アルミの食器、先割れスプーンとか懐かしいw
献立はカレー味の焼きそばとフルーツポンチ。自校給食とのことで暖かくて美味しい給食でした。ごちそうさま。

使ったスライドは大人向けの講演会で使ったものを手直ししたもので、ちょっと難しい部分があったかも。
そこはささっと飛ばしてもらったんだけど、全面改変したほうがよさそう。
次の講演会までには修正しておきます。

帰る時、気がついた6年生たちが大きな声で「ありがとうございました~、さようなら~~」って挨拶してくれて気持ちよかった。
こちらこそ「ありがとう!」
中学に進学してもその素直な気持ちを持ち続けてね。

00015(1)

第4回埼玉県SCジュニア選抜水泳競技大会

1月29日の日曜日、川口市の東スポーツセンターで埼玉県室内選手権「第4回埼玉県SCジュニア選抜水泳競技大会」がありました。
芽依は50のフリーとブレに出場。半フリのJO狙いもあるのですが、何よりも半バタのジャパン・オープン標準タイムがターゲットです。

28日土曜日の夜12時頃に久しぶりに咲が家に帰って来ました。12月18日に帰ってきたのが最後だったので一月半ぶり。
その時は日帰りだったので、泊まりで家に帰ってきたのは本当に久しぶり。
久しぶりの我が家なので家でゆっくりしたいだろうということで、芽依の応援には私だけが行きました。

それでレースの方はというと。。泳ぎが重たかったですね。両種目ともベストからは程遠いタイムでした。ざんねん。でもそんな時もあるよ。
前日土曜日に学校の体育の授業が長距離のテストだったとかで3000m走ったんだって。
陸上部長距離の子に最後までついていったとか。さすが。
でもそのおかげで日曜日は朝から足が痛い痛い言ってました。筋肉痛の様で。。w
担当コーチは「前日に3000mとか走るなヨォ~」と嘆いていましたが、体育の授業も大事だもんね。次がんばろ!おつかれさま。

レース後、芽依と急いで家に帰って来ました。
芽依は前日就寝後に咲が帰ってきたし、当日朝は芽依出発の時は咲寝てたし、やっと咲とご対面。
ところが咲はリビングでゴロゴロ寝てます。
「さきちゃぁぁん、おきてよぉ~~」と芽依の攻撃が始まりました。

※大会名を間違えていたので修正しました。

DSC09825

新年フェスティバル

1月7日、8日、辰巳のプールで「新年フェスティバル水泳競技大会」が開催されました。
芽依は初日が50フリーと100バタフライ、二日目に50バタフライと100フリー。
年末年始合宿で泳ぎこみ期間。だけど正月の3日間は完全オフ。ととてもコンディション作れてない状況なので自分の納得のできる泳ぎが出来ればいいと私は勝手に思い込んでました。
が、実際のレースでは非常に調子よくていい泳ぎしてました。

初日半フリ、予選でいい泳ぎできて7番残り。1バタの予選では前半抑えすぎちゃったみたいで75からのスパートが速い速いw
本人曰く「久しぶりで前半抑え過ぎちゃった」そうです。
途中、プールの照明が一斉に消えるというハプニングがあり、16時からの決勝競技が30分遅れになったり。

そして半フリの決勝。レース前の表情がいい。自身に満ちあふれていてかっこいい。
ばっちり集中していて、リアクションも速くてスタートも浮き上がりもバッチリ!きれいなターンで素早く回って滑らかなドルフィンキック。後半も落ちることなくいい泳ぎでフィニッシュ
予選からタイムも順位もあげて4位。おめでとう!やったね。
「なにか得るものがあれば」なんて気持ちで応援してて申し訳ありませんでした。しっかり結果だしてきたね。

二日目は半バタと1フリ。
前日の様子みると調子良いみたいだし何より本人のやる気が伝わってくるので応援している私もワクワク
半バタの予選がまずありました。昨日の1バタではペース配分ミスって凡タイムだったけど、本人もそれはわかってるので今日は修正してくることでしょう。
春のJOに一番近い種目もこの半バタ、16歳以下短水路でのJO標準タイムは27秒42です。

ちょっとドキドキして芽依の組みを待ちました。そして芽依の組み。
ナイススタート、バサロはほんとに上手だと思う。ターンもフィニッシュもぴったり!
タッチしてすぐに電光掲示板見るとタイムは27秒44!!おしい!!0.02秒届かず!!思わずため息。。
百分の2秒って行ったらたった3cmぐらい。タッチがちょっと速ければ、リアクションがほんのちょっと速ければ。。。惜しいなぁ。。。

ところが芽依はそんなにがっかりしていない様子。決勝で切れると確信してる様です。
以前の芽依なら意気消沈してしまうところだけど、今は「絶対切ってやる!」と強く思ってる様です。心が強くなったなぁ~

半バタ終わってすぐに1フリの予選。
昨日の半フリが良かったので100もいいかな?って思って見たけど。。
半バタ直後の1フリということでばてちゃったみたいです。前半抑えてるのかな?って思ったけど精一杯泳いでたんだって。
さらに後半も撃沈でした。まあしょうがないかな。。
「半バタ決勝に賭けて流した?」って聞いたらそんなことない!と完全否定。一日何種目も出るにはまだまだスタミナが必要ですね。

そして午後3時から決勝。
決勝の時間になると、観客席も空いてきて座って観戦できます。
芽依は4番残りの6コース。入場の時からちょっとドキドキ。きっこは心臓バクバク状態みたいです。

そしてスタート。いいリアクション!ナイスなバサロ。予選よりも距離ちょっと伸ばしてきました。
本人が後で「15mが何処だかわかんなくてあまり潜っていられなかった」とのこと。
ふーん、辰巳で短水路競技の時はプールを横に使うから15mわかりにくいのかな?
泳ぎは非常にいい泳ぎですーっと前に進む滑らかなバッタ。
ターンのタッチが合わなくて詰まっちゃって(スタート分?)片手タッチになりかけて焦った(本人談)のでターンがいまいち。
でも後半の泳ぎも良くて、でもでも最後のタッチも詰まっちゃった。
う!って思って電光掲示板みたら28秒11
やった~!!!JO突破!!おめでと~~

芽依があがってくるのを待ちながらその後の決勝種目見てました。
しばらくしてやってきた芽依は満面の笑み。いい顔してるよ。おめでとう。
辰巳駅まで歩いている時、帰りの電車、家に帰ってきてからの夕飯時、沢山話してくれました。
良かった良かった。ほんとに良かったね。

春のJOは3月、他の距離もフリーも切れるよ。そしてJOで悔いのない記録が出せるようにがんばろ!
今回の試合はほんとうに楽しくて興奮した試合でした。
こんな思いをさせてもらえるなんて、本当に親孝行な娘達だこと。ありがとうね。

※本文中の水泳の泳ぎに関する感想はあくまでも私個人の意見です。水泳素人なのであてになりませんのでご注意をw