DSC09270

稲垣杯


11月3日に東海大学の建学祭に行って来ました。
東海大学水泳部が主催する稲垣杯の応援。
稲垣杯とは、東海大学、東海大学伊勢原、山梨学院大学、国際武道大学、順天堂大学、順天堂大学医療看護の4大学6団体が参加します。いいなって思ったのは体育会系でバリバリ泳いでいる人じゃなく、医学部等の忙しい勉強の合間に泳いでいる選手も参加してること。同じ大学だけどキャンパスが違う場所で一緒には練習していないけど、同校の選手を一生懸命応援している姿がうれしかった。
体育会系水泳部の人たちにとったら公式戦ではないひとつの交流戦かもしれないけど、東海大学伊勢原や順天堂大学医療看護の選手はこの大会を楽しみにしているんだろうなって感じられました。

しかし、たんなる交流戦とはいえ、参加している選手たちはみな真剣!ガチンコ勝負!
2012年シーズンが始まって最初のレースだというのにすごい気合の入り様です。



その前に、水泳部父母会。
ご存知加藤先生の熱い話。この日は父母会の後に稲垣杯が控えていることもありそんなに話が長くならなかったですw
加藤先生はもっともっと話をしたそうでしたが。。



加藤先生の話の後は、2012シーズンの首脳陣の紹介。
2012シーズンもよろしくお願いします。



今回の観客席はなんとプールサイド!!
スタート時に第一コースの選手の水しぶきがかかるくらいそばで観れました。



みんな真剣で楽しそうでいきいきしてて青春してます。いいね。



午前の競技が終わり、なぜかプールサイドを念入りに拭く東海大学生。。



なぜかというと、チアリーダーによる演技が披露されたのです。
狭くて滑りそうなプールサイドで肩の上に立ったり、人を放り投げたり。
華麗で力強くて、そしてちょっとハラハラした素晴らしい演技でした。ハラハラしたのは「滑らないで!」って思ったから。



その後に東海大学応援団による演技?のがありました。いろんな種類の応援を見せてもらえました。
暑いプールサイドで詰襟で必死に声を張り上げる姿は感動モン。



午後の競技もなかなか盛り上がりました。
この写真は最後の種目の男子フリーリレーで優勝した東海大学チーム
最終結果は男子総合優勝が東海大学、女子総合優勝は山梨学院大学



レース後は会場移動して交流会。
各校の新主将のみなさんの紹介



東海大学水泳部OBの詩書家のハルさんのパフォーマンス
実は一度、インカレの会場でのパフォーマンスも見てるんだけど、こんなに近くで見ると迫力すごいな。
字の力強さと言葉の意味に心打たれます。



宴たけなわでしたが、家で留守番している犬猫達が心配だったのでお先に失礼しました。
帰りに見えた大山がすごく大きかったな。

大山って綺麗な三角形で、丹沢の表に位置しているので神奈川の広い範囲から見える信仰の対象となる山です。
私は子供の頃から大山を見て育ったし、何度も登っている馴染み深い山。その大山も秦野から見るといつもと角度違うし大きいし。
咲が秦野にいる間に一緒に大山登りに行こうかね。

と最後は脱線しましたが、楽しい一日でした。
さき、ブルーシャークスのみんな、他校の選手も2012シーズンガンバレ!!