タグ別アーカイブ: movie

elysium_movie-wide

ELYSIUM


面白かった!第9地区が好きな人にはオススメ。世界観とか第9地区と似てるもん。
ジョディフォスターがいい味出してる。

★★★★☆

えっと監督の名前覚えておこう「ニール・ブロムカンプ」

Cloud Atlas

天気良かったけど花粉が怖いので映画。クラウド・アトラス観て来ました。
時間も場所も違う話の同時進行、普通この手の描画方法をとる映画って最後に物語が一つにつながっていくんだけど、この映画はそのつながりがゆるいっていうか、逆にすごく強いっていうか、、、
この言葉の意味は自分で映画みて確かめてみてください。
3時間は長いかと思ったけど、6本の映画を同時にみてるって感じであっという間。
時空を超えた同時進行は難しいかと思うかもしれないけど全然そんなことないよ。
久しぶりにいい映画みました。
★★★★☆

The Thing

邦題「遊星からの物体X ファースト・コンタクト」観てきました。上映している劇場が少なくてわざわざお台場まで行ったよ。
大好きだった映画!1982年の傑作SFホラー、"The Thing"「遊星からの物体X」のプリクェール。
ちなみに原題は昔のも今回のも一緒なのね。

ネタバレは書かないから感想だけ。
なかなか面白かった!!!!
そりゃあ少しは不満や疑問はありますが、終始ドキドキさせられたし、クリーチャーの出来もグロくて怖くて良かったです。
でも前作は超えられないですな。初めて見た時の衝撃はすごかったから、それは仕方ない。

★★★★☆

帰りの電車でその本読み始めました。映画にはなってなかったシーンもあってこれまた面白いです!

今週は「トータルリコール」、「プロメテウス」、「遊星からの物体X」とSF映画を3本観たけど、リメイク1本とプリクェール2本という珍しい事になってるwww
新しいオリジナルで面白いSFが観たいぞ!
ボーンシェーカー早く映画化してくれ~

PROMETHEUS


プロメテウス観てきました。ふぅ~~
若干ネタバレあるのでこれから見る予定の人は先は読まない様に。。。

結局単なるホラーSF、人類の起源とかなんとか言ってるけど、エイリアンの起源の話でしたw

最初の1分で人類の起源については解明www
そして、最初の方の話の展開が早い早い。
ビショップのままのデイビッド、沢山の巣?卵??突然襲い掛かってくる奇怪な生物。。
作りがエイリアンそのままなんですけど、スコットさん。。。

エイリアンの続編で皆儲けてるの見て「俺も!」ってリドリー・スコットが思ったのかな?

でも、なかなかドキドキしたし(ホントか?)、壮大なスケール感だし(あったか?)、それなりに面白かったよ。
少なくともトータル・リコールよりかwwww

★★★☆☆

Total Recall

シュワちゃん演じたあの名作のリメイク版観てきた。
最悪。。名作が台なし。。
途中からi-Robotのリメイク見てる感じがしてきた。もうダメダメ。
最初のオーストラリアで気がつくべきだった。駄作だと。。。

元映画に期待して見ると思いっきり凹まされます。
全然知らない人ならまだちょっとは。。。
でも、めちゃくちゃ過ぎで酷いぞ。

★☆☆☆☆

お口直しにこれからプロメテウス観てきます。

DSC00785

マネーボール

ずっと見たくて見そびれていたマネーボールをやっと観ました。
上映期間中は時間とれなくて、ブルーレイを予約してて発売日ゲットしたのにやっとみた。

原作本先によんじゃってたからがっかりな部分も多々あったけど。。。まあ全体的には良し。
でも本の半分ぐらいしか映画になってないよ。
逆に本にはほとんど(全く?)登場しなかった娘がよく出てたり。あんまり難しい話にするよりこっちの方が万人受けするんでしょうけど。。
原作本では「ポール・デポデスタ」という名前のGM補佐がピーターなんちゃらって名前で出てきて、ちょっと戸惑った。あれ??ってね。
映画化で本人が本名を使われるのを断ったらしいとあとからググって知りました。

ちなみに、ポール・デポデスタはこんな人。映画の太っちょピーターとは似ても似つかないですね。

でも、その<ピーター>がいい味出してました。

★★★☆☆

ものすごくうるさくて、ありえないほど近い

ずっと観たかったんだけど時間なくてなかなか観に行けず、そろそろ終わっちゃいそうだったんで時間つくって観てきました。
すごい良かった。ほんと。久しぶりにいい映画みた。
ブログ書くのにこのトレーラー探したんだけど、トレーラー観るだけで思い出してウルウルきちゃう。
それくらい涙腺ゆるみっぱなしの映画でした。

サンドラ・ブロックがまた泣かせるのよ。(TдT)
ブルーレイ買う。

★★★★★

DSC09878

MONEYBALL / Michael Lewis

ブラピが主演で映画化された「マネーボール」の原作本。
映画観たかったんだけどタイミング逃して見てない。

面白いなぁ~~面白いよ。
アメリカ人ってデータ好きじゃん、アメリカンフットボールとか見ててもわかるように。
だから、大リーグも同じようなもんだと思ってたけど、古くからのやり方に固執していて、ビリー・ビーンのやり方が拒絶され続けてるってことが面白いよ。だからこそビリーが成功し続けてるんだけどね。

この本が出版されて、映画化されて、で、今までビリーのやり方を否定し続けていた金持ち球団が今後どうするのかが楽しみ。
ビリーにとったらやりにくくなるのかもね~

ノンフィクションなんだけど、事実を淡々と書き綴る文面じゃなくて、飽きさせないストーリーテリングは著者が作家ならでは。
これがジャーナリストとかスポーツ選手とかだといまいちなんだよね。
という訳で読み物としての完成度も良し!

映画、ブルーレイ発売されたら観ようっと。

★★★★☆

realsteel_eyecatch

Real Steel

日曜日、久しぶりのDay-Offの咲が朝から帰って来ました。きっこはリレーフェスという大会。
なので咲と芽依と私の3人で映画を観に行きました。リアル・スティール
リチャード・マシスンの短編小説が映画化されるのは運命のボタン以来かな。
原作が単純な短編小説なだけに、映画もストーリー的には簡単でわかりやすい。
だからその分感情移入しやすいのかな。なかなか楽しい作品でした。
変なSFにしなくて良かったと思います(勘の良い人はこれだけでネタバレになっちゃうかな)。
ヒュー・ジャックマンがなかなか渋い演技で好感度アップです。

★★★★☆

映画の後は3人で食事行ったりクリスマスプレゼントを選びに行ったり。
夕飯は家でトマト鍋。
そして21時頃の電車で咲はアパートへと帰りました。次の完全OFF日は来年の1月29日だとか。
年末年始は合宿やら試合やらで忙しそうです。がんばってね。

img_957875_61414003_0

Contagion

金曜日から芽依はグランドチャンピオンシップ(JSSの全国大会)で大阪に行ってます。
ということで今日はきっこと二人で映画みてきた。コンテイジョン。
医療サスペンスの巨匠、ロビン・クックの小説「コンテイジョン」が原作だとばかり思っていました。。。
映画みたら違ってた。。。全くの別物でした。。。
で、この映画は、まあ純粋なバイオハザード映画。最初の感染者がでて、パンデミック、混乱、そして沈静化へという普通っていうのかな?普通のストーリーです。
普通だから、今すぐにでも有り得そうだから、コワイですね。
★★★☆☆