タグ別アーカイブ: TGG

TGG2013

もう一週間も前の事だけど、今年も無事に「多摩川源流ぐるり」が開催されました。

今年のTGGの目標は、
1.完走する
2.全員とツーショット写真をとる

でした。残念ながら完走できなかったけど、もう一つの目標はほぼ達成できたかな。
数人取り忘れた方ごめんなさい!!

_MG_1037

TGG2012

だいぶ遅くなったけどTGGの話。(といってもFBにポストした内容そのまま)

写真がたくさんありすぎて整理に時間かかりそうです。
笠取山から柳沢峠までDSLR片手に走り、選手が来ると立ち止まってシャッターを切り。。。あまりにもブレブレの写真が多すぎwwww半数ぐらいはボツかな。。。
明るいレンズとISO感度の高いカメラが欲しいです。だれかちょうだい!!
(EF85mm F1.2とか希望)

写真は笠取山に一番でやってきたばぶぅ。
このちょっと前には富士山も見えてたんだけどね。

スタッフの皆さん、当日好き勝手にやらせてくれてありがとうございました。
そして参加してくれた皆!応援に来てくれた皆!ありがと~~

楽しかったぁ~~~
来年は選手として走るぞ!!(実はカメラマンでもいいなとも思ってるww)

yakanokamitsuchi

山ノ神土

【名前由来】第1回:「山ノ神土(やまのかみつち)」

不思議な名前だったので調べてみたらなかなか面白かったので紹介します。
TGGのコース順で行くと唐松尾山の手前の分岐の「山ノ神土」。去年東京都水道局が「唐松尾山」の文字を入れてないバカな道標に変わって有名なとこですねw
これ、ずっと、「山ノ神士(やまのかみし)」だと思い込んでたんですよ。なんじゃ神士って??思ってたわけ。でも、それが本当は土(つち)だよって井上さんに教えてもらったわけ。そしたらますます????なわけで気になってきになって調べてみました。
ま、途中経過は省きますが私が出した結論は、

1.西御殿岩の東側のピークが「山ノ神」と呼ばれていました。ただし祠等は見つかっていないそうです。ここは眺望が最高なのでぜひとも皆にも行ってもらいたいところ。ただし、TGGのコースからは歩いて15分とちょっと離れているのが残念。試走に行かれる方は是非立ち寄って下さい。

2.山ノ神への入り口であることから「山ノ神ド(戸)」と呼ばれました。いまでは直接西御殿岩にはいけず、唐松尾山に向かって進んで、途中から引き返す様な方向に行きますが、当時はここからまっすぐに西御殿岩に行けたのではないでしょうか?現に県境は山ノ神土と西御殿岩を結ぶラインにあります。写真では直進する方向でしょうか、今度ヤブ漕ぎして行ってみたいです。

3.誰かが「ド」に「土」の文字を当てて「山ノ神土」と書いて「やまのかみど」と読んでいたのでは??

4.それが現在の読み方「やまのかみつち」となった!!と思われます。

以上、山ノ神土でした。
是非!西御殿岩には行ってみてください。神になった気分になれますよ♪

DSC03916

adizero XT

TGG装備品リスト肝心なのを忘れていました。靴の紹介を忘れてた。。。

えっと、今回はいてったのはadizero XT、2009年モデルかな?
インソールは固めのに変更してあります。このインソール、トレランを始めた時、初めて買った靴と一緒に買ったインソール。
メレルのその靴を履かなくなって捨てちゃった時、インソールだけはとっておいたんです。
最近ちょっと走るだけで、左膝の外側が痛くなってました。ランナーズニーって奴ですね。
昔スキーしてたときに大転倒して左足靭帯を切っちゃった事あって、それから左足だけO脚っぽくなってるんです。そんな影響かなーと思い、だったら固いインソールがいいんじゃね?って思って今回久しぶりにこのインソール使ってみました。

それでかどうかはまだ断定できませんが、今回は膝は痛くなりませんでした。
なんとなくインソールのおかげかなと思ってるのでしばらく使ってみようと思います。


今日(6/24)の・・・
出来事:梅雨の合間の晴れ間、暑すぎ。熊谷では39度!
健康:相変わらず首が痛いんです。。
物欲:いろいろ欲しい。
懇願:父の回復
運動:base campで90分間ボルダリング
作る:なし
聴く:ガガ様のボーンディスウェイ(アルバム)
読む:数学的にありえない
善行:なし
懺悔:なし
良運:なし
不運:なし
仕事:ちょっと遅れてる。明日も仕事して取り返そう!
買物:なし
飲食:ふつう
ToDo:決算処理やらないとまじでやばい・・・
Bucket List:追加はなし

DSC03866 (1)

TGG equipments and wear

先週日曜日のTGG、私の装備の紹介
参考にはならないと思うけど、「あんなの持ってってどうするのよ?」的に笑ってやってください。

DSC03851

パックはinox製のイザベル?かな??このパックは実は借り物。なのに改造しちゃってますが。。。

DSC03852

左上部にポール固定用のベルクロ装着。左ショルダーベルトの付け根あたりにGPSロガー固定用のベルクロを縫いつけてあります。

DSC03867 (1)

そして左右ショルダーベルトの上部にFRISKケースで作ったスピーカボックスを装備!
それ以外にはウエストベルトにGarmin固定用のテープを縫いつけたり、mp3プレーヤのコードを通す穴をあけてあったり。。
勝手に切り刻んでスイマセン。。>いのさん

DSC03853

ハイドレーションはこれ。ネイサンの。
こっちには水1.5リットルいれていきました。

DSC03864 (1)

もうひとつボトルを持って行って、こっちにはポカリを1リットル。
このボトル、ゴムの飲み口が嫌いなので改造してプラティパスの飲み口を移植してあります。

DSC03865 (1)

UTMF用に買ったけど全然使ってなくて勿体無いから今回持っていくことにしたポール。
ブラックダイアモンドのZポールなんちゃらとかいうやつ。

DSC03861 (1)

深夜スタートなのでヘッデン。プリンストンテックの奴。
もともとCR123Aの2本使いだったんだけど、ランタイム短すぎなんで改造。現在はリチウムイオンの18650の2本仕様。

DSC03859 (1)

1000ルーメン!のハンドライトはレースには持って行きませんでした。

DSC03856 (1)

左上の白い四角いのはGPSロガー、ロギング専用
それとは別にGarminのgeko 201を持って行きました。こっちはナビゲーション用。バッテリのもちが良くない(11時間ぐらい)ので自作した外部バッテリをつないでいます。
gekoがあればトレックログだって取れるのですが、実はGPSの受信感度が低いのです。。古い機種だから??
だからトレックログ専用にi-gotUも持って行きました。
mp3プレーヤは小さくて優秀なzen stone plus、UTMF用につくったプレイリストが入ってます。

K3410058.JPG

もってったデジカメはsonyのDSC-HX5V
防水デジカメじゃないんで天気が気になったけど、なんとか大丈夫そうだからこれにしました。
こいつにも実はGPSが付いていて、いざとなれば座標確認できるんですが。。

DSC03866 (1)

その他細々したもの達
山地図のコピーはコース全体をそのままの縮尺でA3に入りました。コピーした地図には磁北線を書き込み、gekoに設定したウェイポイントを記入してあります。
初めての参加だったので分岐の度に現在位置と進行方向の確認をしっかりやりました。gekoはやっぱり感度低くて稜線はずれちゃってちょっと陰になるとすぐ衛星ロストして使えませんでした。
そんな時はやっぱり地図と方位磁石が頼りになります。ただし天気いまいちで目標物となる離れた位置のピークとかが見えなかったけど。。
あと腕時計の高度表示がなかなか役にたちました。
その他は今回のレースマップ、ちびちゃん人形、ゼッケン、非常用のホイッスル、熊鈴二つ、ポイズンリムーバー、キネシオテープちょっと、圧縮したタオル、健康保険証、バンドエイド、現金2500円、、、

DSC03881 (1)

スパイダルコのちびちびナイフ
時計はsuuntoのcoreさん。

DSC03857 (1)

これは持って行かなかったモノ。
本当は時計はcoreとt3の二つしていくつもりだったんだけど、スタート時に電池切れてた。。。フットポッドの電池は新しいのいれたばっかりだったのに。。。

DSC03860 (1)

あと携帯電話はwillcomのこれ。しかし終始圏外でもってった意味ありませんでした。。。

以上が持っていった装備。
続いてウェア類。。

DSC03868 (1)

トップはラフマのオレンジのこんなやつ
パンツはアディダス、その下にはユニクロのコンプレッションハーフパンツ。CW-XやSKINSのロングタイツは暑そうだったからやめた。

DSC03869 (1)

キャップはナイキの。スタート時雨が降ってたのでかぶってたけど蒸れたからすぐ脱いだ。
パールイズミのアームウォーマーと靴下はメーカー不明。オレンジのバンダナを緊急用にもってったら、これが活躍した。
序盤はナイキのキャップをかぶっていたんだけど暑くて脱いだんです。その後雨に濡れたからか頭が冷えて頭痛してきた。頭拭いた方がいいなっておもってこのバンダナをまいたのです。
そしたらしばらくして頭痛収まってヨカッタヨカッタ。

DSC03863 (1)

スタート時に雨がパラパラ降ってたんでオンヨネのウスウスウィンドブレーカーを着ていきました。
予想通りすぐに暑くなって脱いであとはずっとパックの中。

DSC03884(1)

もうひとつノースのレインウェアも用意してたんだけど、そこまで雨が強くはならないだろう!と判断してレースには持って行きませんでした。正解。

とまあ、持ってた物着てった物はこんなとこです。
続いて食料!レース前に写真撮っておけばよかった。。残ったものだけ写真ありww

DSC03870 (1)

ザバスのジェル、梅味を2個とピーチ味を2個。同じくザバスのピットインというゼリー、マスカット味を2個ともう一種類の味を2個の合計4個。
このゼリーと同じサイズぐらいの羊羹をふたつ。
中ぐらいのおにぎり(中身は梅、海苔無し、塩たっぷり)を3個。
もってった食料は以上です。
レース後残ったのは写真の3個とおにぎり1個。柳沢峠から先に行く事を考えたらちょうどよかったかな?

水分は水1.5リットル+ポカリ1リットルだったけど十分過ぎでした。涼しかったから。
笠取小屋までで摂取した水分は合計1リットルぐらい。笠取小屋でその分1リットル給水したけど、給水不要だったな。。

といったところです。
なにか大事なものが抜けてる気がするけど・・・

DSC03762-1

TGG 2011

DSC03763-1

日曜日、念願の「多摩川源流ぐるり」(通称TGG)に参戦してきました~
今年で4回目、1回目から参加したかったんだけどなかなか都合がつかずやっと今年参加できました。
このレースの何が一番楽しみかって、このトラックを見たかったのよねぇ~写真撮りたかったのよねぇ~~
マジでDSLR持って行こうか悩んだくらい。。でも天気も微妙だったし、重たいし、、、苦渋の決断でDSC-HX5Vにしました。

DSC03759-1

このトラック、後ろからみるとこんな感じ。もうね、荷台突き抜けて木が生えてるの。自然ってすげぇ!

このコースの山々、実は全くの初めて。はじめっからハイキング気分で写真撮りまくってました。
一日曇り空時々雨で眺望がいまいちだったのが残念。。レースで本気で走るにはちょうどいい天気だったかもしれないけど、私としては多摩川源流の山々からの眺めを満喫したかったな。倉掛山から奥秩父方面の展望ってどんなだったのかな~日を改めてハイキングに行きたいです。

たくさんとった写真には自分撮りしたのもたくさん。中にはわざわざセルフタイマーで急いで走って戻って引き返して走って…ってw

TGG 2011

いまこうして自分の顔写真みると、なんかレース終始とても元気なのがよくわかりますwww
じゃあなんであんなに時間かかってるんだよ!とかね。

気持ちいいトレイルで結構走れるし、足も調子よかったし、なにより楽しかったので大満足です。
登りに時間かかりすぎなのは相変わらずですがね。。。
関門の柳沢峠に15時に到着、タイムオーバーでここまで。朝2時半スタートで所要時間は12時間30分。面白い一日でした。

でも練習してちゃんと走れる足をつくっておかないとEXCESS破門にされちゃうかな??


今日(6/19)の・・・
出来事:メイJO予選、俺TGG
健康:首が痛いんです。。
物欲:いろいろ欲しい
懇願:父の回復
運動:TGG
作る:なし
聴く:UTMF用に作成したplay list
読む:なし
善行:なし
懺悔:なし
良運:調子よく走れた
不運:なし
仕事:休み
買物:なし
飲食:レース中でもちゃんと食べてましたよ
ToDo:決算処理やらないと・・・
Bucket List:追加はなし

#TGG4