DSC08638

Bread Board PCB

秋月電子で売ってるブレッドボードと同じ配線、同じサイズのユニバーサル基板を使ってみました。
上の写真の左側がよく使うブレッドボード(部品ささってるけど気にしないで)、そして右がブレッドボード基板
ブレッドボードで実験した回路をそのまま置き換えてもいいし、ブレッドボードに組み立てる様にこの基板にいきなり組むのもやりやすい。

今回組んだのはこの回路
MAX16820は3mm角のTDFNと米粒みたいなチップ。ひっくり返して、UEWでDIPサイズに変換基板を自作しました。
ブレボで実験したけどそのままコピーじゃなくて新たにこの基板に回路組みました。というのもでかいブレボで実験しちゃったんでそのまま置き換えは出来なかったんです。

できた回路はこれ。
ユニバーサル基板で組んだ時とあまりサイズ変わらないじゃない?

ハンダ面はこんな感じ。
ちょっとランドが小さいですね。半田の乗りがイマイチでした。
使ったチップ(NE555)が古過ぎて足が酸化してたってえのがそもそもなんですけど。。

ユニバーサル基板で組む時は、部品のリードを折り曲げて配線に使ったりするんですけど、これだとはんだ付けし忘れってほとんどしないんですけど、ブレボ基板だとジャンパーワイヤを大量に使うので半田忘れしやすいです。
この回路も半田しわすれがあってすんなり動かなかったです。。。
逆に、部品のリードはまっすぐのままでカットするので部品交換したい場合は簡単に外せていいですね。
ブレボの置き換えじゃなくて、最初からこの基板で実験するのもありかも。

というわけでこの基板のいいとこと悪いとこ。あくまでも私の感想で。

良いとこ
ブレボで実験した回路そのまま
部品交換が楽
あんまり考えなくても回路が組める

欠点
ジャンパワイヤが沢山必要
部品密度がどうしても低くなる(基板がでかくなる)
はんだ付けの箇所が増えて面倒

というわけで一長一短ですね。
でもお気楽極楽電子工作には向いてると思います。

DSC08640

断捨離本

「不思議なくらい心がスーッとする断捨離」という長ったらしいタイトルの本を読みました。たまたま本屋に平積みしてたのが目に入ったので買ったんです。

というのもわたくしガラクタを貯めこむ習性がありまして、何年かに一度大規模な断捨離をやるんです。
最近は2005年8月にパソコン7台を始めとする大量のガラクタを処分しました。
あれから6年、またまた仕事部屋がガラクタで一杯になってきたのでここいらでまた断捨離しないとと思ってたんです。
でぇ~、その具体的な方法、どうやって処分したらよいとか優先順位の付け方とか、そおいった「断捨離の方法」が書いてあったらいいなぁ~と思って買った本なんです。

ところが本の内容は、「断捨離すると運気が上がります」とか「ある女性は断捨離して病気が治りました」とか「ある男性は断捨離したら彼女ができました」とかとか。。。
くっそくだらない内容ばかり。う~~ん、ちょっとでも中身見てたら絶対に買わなかったな。。
レジそばに平積みしてたからレジに並んでる時にふと手にしてしまった私の負け。。。

まずはこの本を捨てましょう!!

★☆☆☆☆

00076(3)

JSS Championship

9月23日の秋分の日にJSSのチャンピオンシップが開催されました。
今回は地元入間開催。
芽依は50バッタ、50フリー、100フリーに出場。短い距離のフリーは久しぶり。
フリーは27秒53と59秒99で両種目とも自己ベスト更新で1位でした。おめでとさん♪
優秀努力賞の盾ももらって久々にご満悦。上機嫌の芽依でした。

DSC08502

wiring pen

長年愛用していた自作ワイヤリングペンが壊れたので作りなおしたよ。
ボディは元々使っていたシャーペン。BOXYって時代を感じさせるね。
ボビンはダイソー製。固定の金具は狂犬病予防接種済み鑑札がちょうどいい厚さだったので使ったww
これUEWの配線には必須だよねぇ~

DSC08469

新学期

咲の話。
今日の午後にガイダンスがあって明日から授業開始です。というわけで今朝電車で神奈川へ帰りました。
インカレが終わって久しぶりに実家へ帰ってきたのが9月5日。約2週間オフで家に居ましたが、久しぶりに地元に居るということで旧友と遊んでばかりであまり家に居ませんでしたww
1年間で唯一オフなこの時期しかゆっくり出来ないからそれもいいでしょう。芽依はもっと咲と一緒に居たそうでしたが。
また会える日を楽しみにしてます。
咲のでっかい夢に向かって頑張ってねぇ~

DSC08400

新人戦

芽依の新人戦がありました。芽依は久しぶりのロング、400mフリーです。
最近ずっとバタフライばっかりだったのでタイムとかは期待できないけど次につながる泳ぎをしてくれたらOKです。

咲は埼玉県の高校だったので県大会とか新人戦とかはいつも屋外プールでした。大宮公園とか青木公園とか。
芽依は東京都の高校なので新人戦も辰巳。贅沢。
でもスタート台はブロックついてなかったし、計時も手動だったね。主催が東京都水泳連盟だから??まあどうでもいいことです。

芽依のレースは午後2時ぐらいですが、高校の試合なので早朝から会場入り。
きっこも朝から会場へ。俺は咲と一緒に1時ぐらいに辰巳へ。

芽依は久しぶりのロングでかなり緊張してたそうです。
泳ぎはやっぱどこかちょっと重たくて自己ベストからは大きく遅れましたがそれでも7位入賞でした。おつかれさま。
泳ぎ終わってちょっとほっとした表情を見せてくれてこっちもほっとしました。

今後バッタで行くかロングにするか悩ましいところですがそれは芽依がコーチと相談して決める事でしょう。
悔いの残らない様がんばってくださいね。

総合成績では、女子優勝、男子2位でした。さすが!

black_swan_yokoku-001

Black Swan

劇場でみそこねてたやつ。ブルーレイ借りてきてやっと観ました。
すごいですね。おみごとですね。ストーリーは予想通りでシンプルですが凄まじいです。
ここ最近みた映画の中では一番です。

アロノフスキー監督の他の作品も観なきゃ!

★★★★☆

DSC08283

The Winter of Frankie Machine / Don Winslow

サンディエゴで釣り餌屋やってる62歳のおっちゃんが主人公。このおっちゃん元マフィアの殺し屋。足を洗った後は平穏な生活を送っていたのだが、ある日突然命を狙われる事になってしまった。
って話。
これ以上の内容については書きません。感想は「つまらなかった」です。ワクテカな部分もありましたが全体的につまらなかったです。
以上

★★☆☆☆

DSC08249

4人家族

インカレが終わってオフ突入となったサキが9月5日月曜日の夜に帰ってきました。後期授業が始まる前日の9月20日まで家に居ます。
そんな訳で2週間ぐらいずっと家にいます。とはいえ地元に帰ってくるのに合わせて高校時代の友達と会ったり、中学の時の友達とあったりであんまり家に居ないけどw
日曜日はほんとうに久しぶりに4人揃ってオフの日でした。
サキメイ俺の3人で犬の散歩に行ったり、越谷レイクタウンに行ってブラブラしたり。あまりに広くてそのうちのほんの一部しか廻れなかったけど、日本最大のビレッジバンガードに行けたのは良かったよ。
そして夕方からBBQ。なぜかダジャレが飛び交う笑い沢山のBBQでした。
サキってほんとおしゃべり。ずーっと喋ってる。そしてそれにつられて芽依も大はしゃぎで喋ってる。笑ってる。
サキが一人暮らし始めて約半年。3人の生活も慣れたけど、やっぱウチは4人家族。あたりまえなんだけどね。

_MG_8427

インカレ

日曜日、インカレ最終日の応援に行ってきました。
この日のサキの種目は2ブレ。落ち着いて伸びのあるいい泳ぎ。自己ベストを2秒ほど更新して20位。
努力が形になってきてよかったね。おめでとう!!

水泳って個人競技(リレーを除く)でしょ。だけどインカレって得点による大学対抗戦なわけで、もうそりゃ応援への気合の入れ方っていったら半端ないくらい。
インターハイとかでももちろん学校対抗なんだけど、サキが行った高校はインハイ出る人がそんなに多かったわけじゃないから学校としての順位はそもそも期待できるわけもなく、インハイでない選手が応援に来るわけでもなかったし(地方で開催されるからね)

東海大学は父兄の分のTシャツや応援グッズまで用意してあって、観客席で一致団結してそりゃあすごい応援でした。
目標としていた順位には届かずシード権も取れなかったけど、全員で目標に向かってひとつになってガンバってそこで得たモノはシード権以上の宝物でしょう。お疲れ様でした。
来年のインカレも楽しみです。

ほとんどの?4年生はインカレを最後に引退。試合後地元に帰ってから打ち上げがあったそうです。開始が23時とかw
まあガクセイさんなら大丈夫でしょうww
そして月曜日は関東競泳1年会?とかで関東の大学1年の集まりがあるとか。その後久しぶりにサキが帰ってきます。
夏休みが終わるまであと2週間ぐらい。実家でゴロゴロするんだろうな~
たのしみっ

※写真はわざわざ応援に来てくれたR君とサキメイ