健康が一番

ブログ更新停滞中。。連休中の話はおいおい書くとして一つだけ先に書く。

連休中、次女の芽依は岐阜に合宿に行った。八王子高校水泳部の合宿で。
だが、2日目に急性胃腸炎になってしまい下痢嘔吐熱で大変だったらしい。。昨日帰ってきたけどまだお腹の調子はいまいちでちゃんと食事出来ない状態。
帰ってきた5月6日は芽依の誕生日で今年で17歳。でもこんな状態なので誕生日パーティは行わず。元気になったら改めてお祝いしよ。
早く良くなってね。

そしてもうひとつ、長女の咲の話。
今年の2月ぐらいから時々軽いめまいを起こしていたらしい。上下に揺れる様な感じ。
だが大したことなかったのとすぐに収まるのでそのままにしていた。
GW中に開催される東海大学水泳部の強化練習、泳いだ後プールサイドに上がってからそれは起こったらしい。
同じようなめまいらしいが長時間大きく体を揺らして立っていられない状態。
とりあえず収まってからも様子みながら泳ごうとしたらしいが動悸とめまいで泳げる状態じゃないとのこと。
3日の日に連絡もらって4日は病院に行ってみるとのこと。
心配だったのと伊勢原の病院までの送迎をしてあげようと、4日に急遽咲のアパートまで行った。
一人暮らししていて一番心配なのは病気の時。コーチや仲間がそばに居るから大丈夫とは思うんだけどでも心配。
その日も時々めまいがしたみたいだけど、きっこの顔みたらほっとしたみたい。

そして、病院に電話して症状を話したんだけど、連休中は精密検査が出来ないので連休明けの7日に来てくれとのこと。
その日は咲はふらふらするっていうので家で休んでて、きっこが咲の部屋の掃除したり洗濯したり水やスポーツドリンクや米など重たいものを買い物に行ったり。
俺は、つかなくなった自転車のライトを直したり、はずれちゃったヨシズを直したり、ルーターのファームアップデートしたり、切れた部屋の電球を交換したり。。修理屋さんw
用紙送りがおかしくなったプリンタは工具がなくてその場では直せず、持って帰ってきてバラしてみたがだめだこりゃ。。新しいの買わないと。。

「無理しちゃだめだよ」と念押ししてその日は夕方に帰宅。心配だよぉ。。

芽依の場合は、とりあえず原因わかるしだんだん良くなってきているから後はしっかり治るのを待てばよし。
でも胃腸炎って痛いんだよね。。。
咲、原因不明なのが心配。ちゃんと原因がわかって治療や対処方法がちゃんとできて、しっかり治るまでは心配です。
若い咲に長期間の治療とか、思いっきり水泳したいのに出来ない状態とか可哀想すぎます。
一時的なものですぐに治るものであってほしいです。

何度か公表しているから知っている人多いと思うけど、私はメニエール病なんです。もう治る事はないでしょう。
左耳の耳鳴りは常時。そして時々ある回転性のめまい。。
耳鳴りはもう慣れっこで逆にたまに耳鳴りしていない時に「お!耳鳴りしていない!!」って気づくほど。
めまいはその前兆がわかる様になったのでヤバイ時は横になるとか対応しています。めまい始まると数十分~数時間ぐらい続くのでその間歩くのも困難になっちゃうのが困りモンなんですけど。

もう俺はこれに慣れちゃってるし、低カリウム血症や低ナトリウム血症になる事の方が嫌なのでイソバイド飲んでません。(ほんとの理由はマズイから。。)

脱線しちゃったけど、言いたかったのは健康なのが一番ってこと。
咲も芽依も早く良くなって下さい。

  • ららら

    辛いね
    芽依は、「拾い食いでもした」でギャクが言えそうだけど
    咲はちょっと言えないね

    咲は厄年?
    なでしこの沢さんのような病気なのかな?

  • Uehara

    自分のことはともかく、子供のことは心配だよね。「代わってあげられるものなら」って親心としては思ってしまう。やっと大きくなってくれたと安心していても、まだまだこの先も親としての心配は続くなあ。

  • Hiroko Toshima

    ほんと心配だね。
    パパとママの心を思うと・・・
    サキもメイもはやくよくなりますように。